イベント

チーム「エシラボ」、フルリレーマラソン42kmを2時間51分で完走!

6月8日(土)、味の素スタジアムで開催されたランニングインベント「BOOSTランニングフェスタ in 味の素スタジアム」に、エネルギーシステム研究室から川南、小菅、薄田、花岡、二川、イムの6名でチーム「エシラボ」を結成してフルマラソンに挑...
ニュース

「熱制御に向けた相変化材料PCMの開発と応用」が発刊されました

川南教授が共著者の一人として執筆した本「熱制御に向けた相変化材料PCMの開発と応用」(シーエムシー出版、堀部明彦監修)が発刊されました。 川南剛,担当:第3章ソフトカプセル型PCM,「熱制御に向けた相変化材料PCMの開発と応用」,...
研究

第61回日本伝熱シンポジウムで研究発表を行いました。

2024年5月29日〜5月31日に神戸国際会議場で開催された第60回日本伝熱シンポジウムにおいて、Guilherme Hitoshi KANEKOさん、小菅紫立君(M2)、薄田恭兵君(M2)、松下廉君(M1)、川南の計5名が以下の題目で発...
ニュース

Meiji.netサイトに研究内容が紹介されました

明治大学で行われている研究をアニメ形式で紹介しているMeiji.netにて、本研究室の研究内容が紹介されました。詳細は以下のリンクよりご覧ください。 ●Meiji.netサイト ●紹介記事『熱を「棄てる」時代はもう終わ...
イベント

2023年度 卒業式・学位記授与式が行われました

2024年3月26日(火)、日本武道館とリバティタワーにて卒業式・学位記授与式が開催されました。桜流しの雨の中、本研究室所属の学部生9名、博士前期課程4名の晴れやかな門出を見送ることができました。
研究

『Applied Physics A』に博士課程のKanekoさんの論文が掲載されました

大学院博士課程学生のGuilherme Hitoshi Kanekoらの研究成果が欧文誌 Applied Physics A に掲載されました。 Alisson Cocci de Souza, William Imamura...
研究

2023年度 修士学位請求論文審査会(修論発表会)が開催されました

2024年2月20日に、大学院機械工学専攻の修士学位請求論文審査会が開催されました。本研究室からは4名のM2が修士論文の内容を発表しました。2年間大変お疲れ様でした! 勝田康平「電気熱量効果による温度差生成とヒートポンプサイクルに...
研究

2023年度 卒業研究発表会が開催されました

2024年2月1日に、機械情報工学科の卒業研究発表会が開催されました。本研究室からは9名の4年生が1年間の研究の成果を発表しました。いずれもよく練習された素晴らしい発表でした。 勝又 康太郎 「飽和蒸気液化のための磁気冷凍装置の構...
研究

国際会議MRM2023/IUMRS-ICA2023で研究発表を行いました

2023年12月11日〜12月16日の期間で、日本の国立京都国際会館で開催されたMRM2023/IUMRS-ICA2023において、Guilherme Hitoshi KANEKOさん(D1)が「Improvement on a Magn...
研究

2023年度修士論文中間報告会が開催されました

修士論文の中間報告会が開催されました。エネルギーシステム研究室からはM1小菅、薄田、東、渡邊の4名がポスター発表を行いました。
PAGE TOP